Category Archives: 学会発表

STAC2-STSI1

5/31、幕張で開催されたThe 2nd International Conference on Science and Technology for Advanced Ceramics (STAC2-STSI1、第2回「先進セラミックスの科学と技術」国際会議、第1回「固体表面界面の科学と技術」国際会議、ジョイントカンファレンス)において、D1 秋田が研究発表を行いました。
秋田Nanoimprint patterning of Glass Surface by Nanoimprint Using Self-organized Oxide Mold
Posted in 学会発表 | STAC2-STSI1 はコメントを受け付けていません

第55回 応用物理学関係連合会

3/27~3/30、日本大学理工学部で開催された第55回 応用物理学関係連合会において、M2 秋田、およびM1 小野、加藤、保坂が研究発表を行いました。
秋田ナノインプリントガラス上への透明導電性薄膜の作製と評価
小野PLD法によるSiOターゲットを用いた新規半導体薄膜材料の探索
加藤PLD法による金属導電性ホウ化ランタン系薄膜の作製と評価
保阪超平坦サファイア基板上へのAl2O3/NiO積層薄膜の低温作製と評価
Posted in 学会発表 | 第55回 応用物理学関係連合会 はコメントを受け付けていません

SPIE/Photonics Westにて招待講演

2008年1月23日、米国・サンノゼ市内のシリコンバレーで開催された、光関連国際会議(SPIE/Photonics West)にて,吉本が招待講演をしてきました(レーザーを使ったナノマテリアル創製関連)。
Posted in Hot News, 学会発表 | SPIE/Photonics Westにて招待講演 はコメントを受け付けていません

2007 MRS Fall Meeting

11/26~11/30、米国・ボストンで開催されたMaterials Research Society (米国材料学会) 2007 Fall Meetingにおいて、D2 松田が口頭講演、M2 秋田と小林および渡辺がポスター発表をそれぞれ行いました。
松田 Magnetic behavior of self-organized nanomagnet arrays epitaxially grown by LaserMBE
秋田 Nanoscale Pattern Control of Glass Surface by Glass-nanoimprint Technique Using Self-assembled Oxide Mold
小林 Structural Orientation Control of Hadroxyapatite Thin Films for Optimization of Surface Adsorption Property
渡辺 Synthesis of Nanostructured SnO2 Thin Film Electrode Using the Nanoimprinted Glass
Posted in 学会発表 | 2007 MRS Fall Meeting はコメントを受け付けていません

第20回 日本セラミックス協会 秋季シンポジウム

9/12〜9/14、名古屋工業大学で開催された第20回 日本セラミックス協会秋季シンポジウムにおいて、M2 秋山とM2 渡辺が参加し、研究発表を行ってきました。
秋山PLD法による超平坦基板上窒化物系バッファ層を用いた3C-SiCエピタキシャル薄膜の作製
(3L04 / 秋山・加藤・原・佐伯・吉本)
渡辺透明導電性 SnO2薄膜における同原子価元素ドーピングの効果
(1P18 / 渡辺・保坂・松田・三橋・吉本)
Posted in 学会発表 | 第20回 日本セラミックス協会 秋季シンポジウム はコメントを受け付けていません